{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

鶴山裕司 評論集『日本近代文学の言語像Ⅰ 正岡子規論-日本文学の原像』

¥2,000 税込

送料についてはこちら

※ 2022年11月下旬 〜 2022年12月上旬 発送予定

A5版変形 440ページ 2022年11月30日発行 俳句・短歌・小説の原理を完全解明! 文学をジャンル別にではなく綜合的に捉え、なぜ575なのか、季語が必要なのかを完全解明して閉塞した現代文学に風穴を開ける画期的日本文学原理論! 正岡子規論と子規派作家論(高濱虚子、河東碧梧桐/伊藤左千夫/長塚節/夏目漱石)の2部構成。

セール中のアイテム